おしえて脱毛

ワキガ臭が気になってワキ脱毛へ行けないあなたへ

ワキガの臭いが気になって、ワキ脱毛を受けるのをためらっている方はいませんか?

「今年こそ綺麗になりたいけれど、ワキガ臭いから脱毛サロンへ行くのが恥ずかしい…。」

「でもやっぱり私だって、隠さずに済む綺麗なワキになりたい!」

それなら、ワキ脱毛と一緒にワキガも治療できるところを探せばOKです。

ワキのエキスパートである美容クリニックで、長年続いたワキの悩みを今年こそ克服しましょう。

ワキ脱毛の臭い改善効果

そもそも、ワキ脱毛そのものにワキガ臭を改善する効果はないのでしょうか?

もしあるのなら一石二鳥ですよね。

ワキ脱毛を受けると、臭いに対してこんなメリットがあります。

ムダ毛がなくなることにより清潔に

ムダ毛があると、長時間ワキに汗が保たれて蒸し蒸しとした状態になりますよね。

このときのワキは、蒸れにより雑菌が繁殖しやすい環境です。

ワキガの嫌な臭いも起きやすくなっています。

また、毛があることで本来流れ落ちるはずのワキ汗が毛に保たれています。

ムダ毛部分の通気性も悪く、嫌な臭いがさらに長時間残る原因に。

「自己処理しているからムダ毛はないはずだけど・・」

と思うかもしれませんが、ここには落とし穴が。

いくら自分で自己処理していても、生えかけの短い毛が汗をキャッチして保っているのです。

ですので、自己処理ではこの状態は改善されないんですね。

もし、ワキ脱毛を受けてムダ毛が完全になくなったらどうでしょうか?

ムダ毛がなくなった毛穴はきゅっと引き締まり、汗がワキに留まることがなくなり清潔さが保たれます。

それによって嫌な汗の発生が減ったり、長時間持続する可能性が低くなるんです。

ワキ脱毛を受けるだけでも、ワキの臭いが少なくなったと感じる方もいらっしゃいます。

ワキを脱毛するだけでも、今よりもぐっと楽になれますよ。

ワキ脱毛はあくまでもムダ毛の処理を目的としたもの

しかし、ワキ脱毛はあくまでも光やレーザーをムダ毛に反応させて、毛根の処理を目的としたものです。

ムダ毛に対してアプローチをしていて、決して汗腺を狙っているわけではないので、根本的なワキガ臭の改善は目指せません。

ワキガ臭いの原因となる汗腺をしっかりとやっつけたいと願うなら、やはり脱毛ではなくワキガ専門の治療を受けるのが確実です。

ムダ毛の悩みは脱毛で。

臭いの悩みはワキガ治療で。

できれば両方の施術を受けることで、確実にワキの悩みを解消していくことが出来ます。

選ぶべきはサロンよりもクリニック

では、まずはワキ脱毛の選び方について考えていきましょう。

脱毛を行うには主に2つの方法があります。

「脱毛サロンで光脱毛を受ける方法」と、「クリニックで医療脱毛を受ける方法」です。

しかし今回のように、ムダ毛も無くしたいしワキガも治療したい、と願う場合。

絶対にサロンよりもクリニックを選ぶべきです。

ワキガの方の脱毛にクリニックが向いている理由は2つあります。

1.ワキガの治療とワキ脱毛を同じクリニックで受けることで、お肌状態を把握してもらえる

まず、臭いの治療とムダ毛の処理を同じ先生に診てもらう事で、今のワキのお肌状態を正確に把握してもらう事ができます。

もし、ワキ脱毛は脱毛サロン、ワキガの治療はクリニックで受けているとどうなるでしょう?

「脱毛の光をいつ当てたのか」

「どのくらいのレベルの光を当てたのか」

脱毛の方法によってワキガの治療の進み具合が変わってきます。

逆も全く同じですね。

同じ先生であればすべてカルテに記されています。

そのため、ワキガの治療とワキ脱毛を、どちらもお肌に負担のない最適なペースで進めることが出来るのです。

2.スタッフがワキガ臭になれているので恥ずかしくない

2つめの問題。これも臭いに悩む方にとっては重要な問題です。

通常の脱毛サロンでは、通ってくる方が皆ワキガとは限りません。

そんな中で、臭いの気になるワキを見てもらうのはやはり抵抗を感じるものですよね。

けれど、ワキガ治療も行っているクリニックの場合。

医師も看護師も皆ワキガ臭に馴れています。

もし脱毛を先に行うとなったとしても、臭いを気にする心配がありません。

臭いとムダ毛の心理的な負担から解放されたくてお手入れに通う事を誓ったのに、サロンに行くことがストレスになっては意味がないですよね。

クリニックなら、すべてお任せしてリラックスして通う事ができますよ。

ワキガの臭いに悩むなら、サロンよりクリニックが絶対オススメです。

クリニックのワキガ治療法の一例

続いてはワキガ治療です。

美容クリニックでは、どのようなワキガ治療が行われているのでしょうか?

クリニックで行われているワキガ治療の種類と方法の一例をご紹介します。

今最先端のワキガ治療法『ミラドライ』

ミラドライ

まずご紹介するのは、ミラドライと呼ばれる方法です。

『跡にならない・痛くない・すぐに日常生活に戻れる』

そんな今最先端のワキガ治療として、さまざまなクリニックで取り扱いがされています。

ミラドライのお手入れ方法は、「冷却装置のついたマシンをワキの表面に当てて、そこからマイクロ波を照射することで皮膚を切らずに臭いの元となる汗腺を破壊する」という方法です。

機械の見た目は、脱毛の機械ととても良く似ています。

切開をしないので多少の赤みはでますが、術後の痛みもほとんどありません。

手術中も麻酔をしてもらえるので機械を当てる感触があるのみですよ。

日帰りで受けることが出来るので、今最も注目されているワキガ治療法のひとつです。

「ワキガの手術…っていうことは、やっぱり切らないといけないのかな」

そんな不安を抱えていませんか?

ミラドライなら、切らずに手軽にワキガ臭を撃退することができます。

ミラドライとワキ脱毛を同時に行う場合の注意点

ちなみに、ミラドライとワキ脱毛を同時に行う場合の注意点があります。

ミラドライとワキ脱毛は、同時期には行なうことができません。

レーザー脱毛の後ミラドライを受けるまでには、1ヶ月空ける必要があります。

また、ミラドライの後レーザー脱毛を受けるまでには、3ヶ月空ける必要があります。

これもカウンセリング時にスタッフがベストな計画を立ててくれますので、不安な点はなんでも相談してみてくださいね。

少ない切開で大きな効果・シェービング法

ベイザー

続いてご紹介するのは、シェービング法と呼ばれる方法です。

シェービング法では、ワキに1センチ程度の切開をしてベイザーと呼ばれる吸引管を挿入します。

そしてそのベイザーで汗腺を焼き切って、破壊した汗腺を吸引管で一気に吸い出すのです。

臭いの元となる汗腺を根こそぎなくすので効果が高く、さらに切開跡が小さいので目立たないのが特徴です。

汗腺そのものを無くすことが出来るので、ミラドライよりもさらに重度のワキガ臭にお悩みの方に最適の方法です。

ワキガ臭を完全ノックアウト・摘出法

摘出法

次にご紹介するのが、摘出法という方法です。

切開して皮膚を裏返し、医師が直接目視で確認しながらひとつひとつ臭いの元となる汗を出す汗腺『アポクリン腺』を取り除いていきます。

直接見ながら処置していくので、取り漏れや再発の心配が少ないのが特徴です。

そのため、非常に重度のワキガの方でも臭いを取り去ることが出来ます。

「多少跡が残ってもいいから臭いを完全に無くしてほしい!」

そんな方にオススメの方法です。

シェービング法・摘出法とワキ脱毛を同時に行う場合の注意点

シェービング法や摘出法など、切開を伴う手術を行う場合。

ワキ脱毛を先に完了してからワキガ手術を受けるのがオススメです。

レーザーの光は黒い色味に反応するので、手術跡があるとレーザーを当てられずその部分にムダ毛が残ってしまいます。

もちろん、臭いを早くなんとかしたいという気持ちは最もです。

しかし、お手入れ完了後の綺麗なワキを目標に、まずはぐっと我慢して脱毛を優先しましょう。

もちろん、すべてのムダ毛を無くさなくてもワキ脱毛がある程度進めば手術に切り替えることも可能です。

同じクリニックで施術していれば、自分の悩みの深さに応じて臨機応変に対応してもらえますよ。

この点でもクリニックでの脱毛を強くオススメします。

汗止めによる臭い軽減効果・ボトックス注射

最後にご紹介するのは、ボトックス注射です。

ボトックスとは、ボツリヌス菌を生成し無害化したものを利用した注射の事です。

筋肉の過剰な働きを弱める作用を持つボトックス注射。

局所的に使用することで、

「美容目的でのシワとり」

「医療目的での脳こうそくの麻痺の改善」

などに使用されることが多い注射です。

ワキでは主に、汗腺に働きかけて汗の量を減らす汗止めの効果を発揮します。

ワキ汗を止めることで、汗から発する臭いも抑えることが出来るんですね。

ボトックスの注射ではアポクリン腺は破壊も切除も行いません。

そのため、比較的軽度のワキガの方に向けた治療法だと言えます。

ボトックス注射をした後は、2週間で脱毛レーザーの照射が可能です。

ワキ脱毛でワキ毛がなくなったらある程度臭いが気にならなくなったので、「あと少し」という方。

ワキ脱毛後の汗の流れる感じが気になる方。

また、切開手術を受けたいけれど、臭いがあるまま脱毛を受けるのは恥ずかしいという方の事前処置にオススメします。

ワキ脱毛とワキガ治療の予約を同時にとりたいときは?

ワキ脱毛と、ワキが治療の予約をネットで同時にとりたいとき。

そんなときは、ワキ脱毛の予約時に備考欄に「ワキガについても相談したいです」と入力しておきましょう。

ワキガの相談希望

医療脱毛では初回に医師がお肌状態を確認するための無料カウンセリングが必ず行われます。

そのときにワキガについても相談すれば、あなたの肌状態にあった最適な治療プランを立てていただくことが出来ますよ。

ワキガ治療もワキ脱毛もできるクリニック

それでは、今回ご紹介した内容のようにワキガ治療もワキ脱毛も行えるクリニックは、どこがあるのでしょうか?

全国的にも有名なクリニックを2つご紹介します。

ジョウクリニック

ジョウクリニック

ジョウクリニックでは、「切らない治療」「切開法」「ボトックス」すべての治療に対応していただけます。

また、医療脱毛でも人気が高く、特に全身脱毛はトータル298,000円と、医療脱毛としては破格の安さで受けることが可能です。

(※通常病院で医療脱毛を受けると、トータルで100万円前後の料金がかかります)

臭いともムダ毛とも完全にサヨナラしたい!

そんな方にはジョウクリニックが最も適しているのではないでしょうか?

ジョウクリニックを見てみる

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科

湘南美容外科クリニックでは、症状に合わせて「ミラドライ」「シェービング法」「摘出法」の3つのワキが治療を行っていただけます。

脱毛ではとくに部分脱毛がおすすめで、ワキ脱毛ではなんと無期限・回数無制限の医療脱毛を3,400円で受けることが出来るんです。

湘南美容外科なら、ワキの匂いとムダ毛からは完全にサヨナラできますよ。

特にワキの悩みをどうにかしたい!と強くお悩みの方はぜひ湘南美容外科クリニックを訪ねてみてください。

湘南美容外科クリニックを見てみる

さいごに

このように、例えワキガ臭で悩んでいても、ワキ脱毛を受けることは可能です。

ムダ毛の処理だけならさまざまな方法が選択可能です。

けれどどうせなら人前で抵抗なく出せる、臭いのない自慢のワキを手に入れたいですよね。

いずれ将来的に治療する可能性があるのであれば、どちらも対応可能なクリニックが断然オススメです。

まずは無料カウンセリングで相談してみてくださいね。

あなたのワキの状態に最適なお手入れ方法が、きっと見つかりますよ。

ポイントサイト用

おしえて脱毛!脱毛ママの脱毛サロンおすすめランキングTOP

関連記事

ワキ脱毛すると脇汗が増えるって本当?

ワキの毛穴からムダ毛が3本も?!この正体は何?解消法は?

みんなにアンケート!ワキ脱毛したらしてみたいことは何?